商品の保管業務を行う倉庫

商品の保管業務とはお客様から荷物を預かり在庫管理していく仕事となります。預かる荷物は様々、私たちの暮らしの中で密接に関わる商品や製品が倉庫の中で管理されています。インターネットで注文すれば翌日届くようなスピード配達を売りにしているショップも多くありますが、倉庫では注文と同時に出庫カードや伝票といった注文書が発行されリアルタイムなピッキングが行われています。受注の数時間後に出荷可能なスピード倉庫も多くなってきています。

私たちの暮らしで使う物

自分の住んでいる家や自分の部屋の中を見渡した時、所有しているものは無数にあるはずです。テーブルや椅子などの家具であったり、冷蔵庫やテレビなどの電化製品、あるいはカーテンや照明器具などのインテリアだったりもします。寝る際のパジャマ、外出には洋服やバッグも必要です。これらのほとんどのものが倉庫で管理されていることを考えると倉庫の仕事は私たちの生活にとても密着していることが分かるでしょう。倉庫では暮らしに欠かすことが出来ない商品を日々管理しているのです。

様々な商品に合わせた管理

食べ物を管理するなら温度調整が必要です。冷凍食品を管理する倉庫なら低い気温を保たなければなりません。家具などの木材であれば湿気による木の反りや表面にカビが繁殖しないように湿度管理も必要です。繊維を使用している洋服などなら虫がつかないように工夫した管理を行います。倉庫に置いてある部品や製品によってその管理の仕方はだいぶ違いますが預かっているものに合わせた管理の仕方、商品の品質を第一に考えた環境を現場で作っていくことが大切です。

3PLとは、サードパーティ・ロジスティクスの略です。荷主にたいして物流の流れを提案し、全てにおいて物流業務を委託して実行する事をいいます。